予防歯科

 

予防歯科は、虫歯や歯周病になる前にきちんと予防をし、
お口の健康を生涯維持し、美しい歯を育てることを目的としています。




■お子様の予防歯科について■
 
赤ちゃんは産まれた時、無菌的な状態で生まれてきます。
生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中を調べて見ると、
虫歯菌はひとつもありません。
しかし成長すると共に虫歯が出来てきてしまうのはなぜでしょうか。

赤ちゃんは特に生後1歳半〜3歳にかけて、家族が口移しで
物を食べさせたり、食べ物を口で砕いてからあげたりすることによって、
虫歯菌が感染してしまいます。

その結果、小さなお子様に虫歯が出来てしまうのです。

また、虫歯の多いお母さんから産まれた赤ちゃんも
虫歯の発生率が高い傾向があると言われています。

可愛いお子さんが痛い思いをする前に、お母さんだけでなく
お子さんに接する家族のひとりひとりが、
自分自身の口腔衛生管理を心掛けるとともに、
定期的な健診をお子さんと一緒に受けることをおすすめします。



■成人の方の予防歯科について■ 
当医院はサリバテスト(唾液検査をして、虫歯・歯周病の危険度を
調べる検査)後、患者さんと一緒に予防計画を立てます。

予防を続けることにより、成人の場合治療した部分の再発予防、
新たな虫歯、歯周病の進行、口臭、歯の汚れを防ぐことができます。

残念ながら、毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも、
セルフケアだけでは、虫歯の原因となるバイオフィルムや
お茶・コーヒー・タバコなどの汚れを完全には
落とすことはできません。
正しいセルフケアに加え、定期的なプロのケアがあなたの
将来の口腔環境を守り、自然で美しい歯を育てていきます。

永久歯は失ってしまうと二度と生えてきません。
大切な自分の歯を生涯健康に保つ為にも、
定期的な予防健診を受けることをおすすめします。



予防歯科についてお気軽にご相談下さい。


島田歯科医院島田歯科医院

〒319-1221
茨城県日立市大みか町3-22-1

TEL 0120-53-0841